園庭の四季
四季折々の園庭で、
子どもたちの冒険が始まります。
園庭の四季
園庭イラスト 

当園には、四季折々に彩られる園庭があり
子どもたちは季節の風を感じながら成長していきます。

当園には彩りが異なる「水・花・風」の園庭があり
子どもたちが一年を通して、それぞれの楽しみ方と遊び方ができるように
魅力的な環境をつくっています。

クラス・教職員

▶職員構成(平成29年5月現在)

理事長 園長 教頭 主幹教諭 教諭 講師
安 初美 黒崎 典子 平澤 香代子 川又 典子 16名 13名
教育補助員 事務職員 養護教諭 バス運転手 バス添乗員  
1名 2名 1名 3名 2名  

▶クラス構成(平成29年5月現在)

3歳児クラス
計123名
りす うさぎ ひよこ ことり ぱんだ きりん
21 20 22 21 20 19
4歳児クラス
計128名
あやめ もも こすもす たんぽぽ すみれ  
25 25 26 26 26  
5歳児クラス
計150名
うめ ひまわり ゆり ばら ふじ  
29 30 30 30 31  
PTA活動

お友達がたくさんできますよ。皆さん一緒に活動しましょう。

栄光幼稚園のPTA活動は、幼稚園から依頼を受けて動くものではなく
PTAの皆様の自主的な企画・運営のもとに活動をして
会員相互の親睦を図り教養を高めたり、園児の教育環境を整えたりしています。
皆さん楽しく活動しています。

広報委員会

各委員会活動や園児の姿、教職員の様子などを取材して、広報誌「栄光」を年3回発行しています。
みんなで楽しみながら行っています。

図書委員会

PTA図書の貸し出しや新刊図書やDVDの購入をしています。
また、子どもたちのために「お話の会」を開いたり、クラスごとに読み聞かせをしたり
楽しく活動をしています。
図書委員のお母さんたちが、ペープサートやパネルシアターを使ってお話の会を開催。
また、学期ごと、クラスでの絵本や紙芝居の読み聞かせも行っています。
子どもたちは、お母さんたちによる「読み聞かせ」をとても楽しみにしています。

ひまわりクラブ委員会

ひたちなか市交通安全指導員の方々と共に紙芝居や人形劇等を通して
子どもたちに生命の大切さや交通ルールを教え交通安全に対する認識を高めています。
子ども達の大切な命を守るために皆で頑張っています。

教養委員会

保護者の皆さんがやってみたいことや聞いてみたいことなどを取り入れ
講習会や講演会を企画しています。
アイデアを出し合いながら楽しく活動しています。

沿革の概要
当時、この地域には幼児教育施設がなく
近隣の人達から幼稚園の設置を強く要望されていました。
安省三は早くから、幼児教育の先駆者、
豊田芙雄女史の教育をもって世のため人のためにつくすという生き方に感銘を受け
昭和41年、公立学校退職を機に私立幼稚園設置に着手。
理想的な幼児教育を行うべく栄光幼稚園を創立しました。
     
昭和41年10月30日園舍完成
昭和41年11月1日園児募集開始(創立記念日と定める)
昭和42年3月29日栄光幼稚園設置について茨城県知事より認可を受ける
4月1日園長安 省三就任
4月10日園児86名3学級編成で入園式を行う
5月1日開園式典を行う
昭和48年4月30日鉄筋園舍を新築し、8学級編成となる
12月13日茨城総指令第12号によって、学校法人栄光学園寄付行為が認可され、
学校法人栄光学園栄光幼稚園となる
昭和52年11月12日創立10周年記念行事を行う 園歌完成
昭和60年2月28日鉄筋2階建(630.46㎡保育室3、遊戯室1)増築
昭和63年4月1日二代目理事長・園長安 初美就任
平成5年4月30日鉄筋園舍増築(619㎡)6学級と水遊び場完成
平成8年1月10日A棟園舍裏側に583㎡の土地を取得し、園庭とする
4月A棟裏側園庭に植樹・子どもの家を設置
平成8年4〜3月創立30周年記念行事を行う・A棟裏側園庭に川を造る・・動物舎を拡張
平成15年7月25日全国幼稚園教育研究協議会茨城大会公開保育の会場園となる
平成21年6月安 初美園長退任、森本壽子園長に就任
7月A棟園庭プールのUVカットシート設置
平成22年7月C棟プールのUVカットシート設置
平成23年7月ホール脇踊り場にフェンス設置
平成24年4月三代目園長黒﨑典子就任
平成26年8月全保育室エアコン設置
平成27年4月通園バス購入
12月C棟玄関にふれ合い童画設置(小野孝一作)